箱根の九頭龍神社・本宮へのアクセス方法!パワースポットにお参り

関東
九頭龍神社の本宮

神奈川県箱根町にある九頭龍神社は、芦ノ湖の龍神様を祀った神社で、パワースポットとして人気のスポットです。九頭龍神社・本宮は箱根神社よりも奥の方にあり、アクセスがあまり良くないのですが、その分静かな場所にあるので自然を満喫しながら参拝も出来ます。

毎月13日に「月次祭」というお祭りが行われていて、月次祭に参加すると、普段は徒歩でしか行けない九頭龍神社に船で参拝することが出来るので、そちらに参加する方も多いのですが、九頭龍神社本宮は、月次祭に参加しなくても参拝出来ますのでご紹介していきます。

箱根 九頭龍神社とは

箱根の九頭龍神社の御祭神は「九頭龍大神」です。

九頭龍大神はその昔、芦ノ湖に住む毒龍で、このあたりに住む人々に危害を与えていました。それを見かねた萬巻上人が芦ノ湖に石壇を築き調伏の祈祷を行ったところ、毒龍は改心して九頭龍大神になり祀られているといわれています。

今では、開運隆盛をはじめ金運守護、商売繁盛、縁結びの龍神様として信仰を集めています。近年では縁結びの神様として数多くのメディアに取り上げられた事から女性の参拝客が多く、またスピリチュアル業界の龍神ブームの影響もあり龍神様の勢いに乗りたい方々が多く訪れています。

九頭龍神社・本宮への行き方

電車・バスの場合

  • まずは、箱根湯本駅から元箱根港へバスで向かいます。時間は30分少々です。
  • 元箱根港からは徒歩で45分~1時間ほどで、九頭龍神社・本宮のある「九頭龍の森」に着きます。

そうなんです。徒歩45分~1時間なのです。普段歩き慣れている方ならば、何てことないかと思いますが、運動不足だったり時間があまり無い方は、元箱根港で自転車をレンタルするのがオススメです!!

電動自転車が、1日1000円でレンタル出来ます(2018年に行った時の情報です。変更の可能性もあります。)レンタル自転車は、台数に限りがあります。

九頭龍の森までの道のりは、コンクリートで綺麗になっている道ですが、アップダウンもあるので電動というのがとても助かりました。

元箱根港で借りて、そのまま箱根神社で参拝→九頭龍の森、というコースも半日かからずに回れます。また、元箱根港から箱根園まで船も出ているので、短い距離ですが船の旅も楽しいかもしれません。箱根園からは歩いて30分程です。

芦ノ湖から見える九頭龍神社

車の場合

車の場合は、元箱根港から九頭龍の森に行く途中で「箱根園」があるのでそちらに有料駐車場がありますので、そちらに車を止めて、徒歩30分です。箱根園の先からは車両通行止めになっています。箱根園からもレンタル自転車がありますので、そちらを利用するのも良いでしょう。

箱根園から先は、豊かな森林道路

車両通行止めになっている箱根園から先の道路は、森に囲まれた道で、空気も澄んでいるように感じます。

箱根の道路

龍神様は、雲に形を変えて姿を表してくれると言われています。ここ九頭龍神社の近くでは頻繁に、この龍雲が見られるようで、私が行ったときも見ることが出来ました。

青空と龍雲

九頭龍神社・本宮は九頭龍の森の中に

九頭龍神社は、「九頭龍の森」という公園の中にあるため、入場料が大人500円・子供250円がかかります。営業時間は9:00~17:00(季節により変更あり)です。時間に余裕をもっていくのがおすすめです。

九頭龍の森に入場すると、芦ノ湖の綺麗な湖がお出迎えです。

九頭龍の森から見える芦ノ湖

九頭龍の森に入ってすぐ左手に、白龍神社があります。

箱根の白龍神社

真っ白な鳥居が目を引きます。こちらの白龍神社の御祭神は「白龍大神」で、江戸時代末期まで箱根権現でお祀りされていた「白和龍王(しろわりゅうおう」という龍神様の名前を略したものです。

白龍神社を出て森をしばらく歩くと九頭龍神社があります。この森はとても静かな雰囲気なのですが、天気が良いのに、ずっと空がゴロゴロと鳴っていて不思議な感じがしました。龍神様の声?音??なんて思ったりして。芦ノ湖の湖の音と、空のゴロゴロが心地よく散歩出来ました。

九頭龍の森の道

こちらが九頭龍神社・本宮です。

九頭龍神社の本宮

参拝したのは日曜日の午後でしたが、3-4名の参拝客がいらっしゃっていました。やはり、アクセスの良くない場所のおかげか、のんびりと参拝することが出来ました。

月次祭ですと、沢山の方が一気に訪れるので、のんびりと参拝出来る通常の日もおすすめです。

こちらのすぐ近くに「弁財天社」もあります。こちらは、イチキシマヒメノミコトがお祀りされています。

箱根神社境内にも九頭龍神社があります。

元箱根湖から徒歩10分程の所にあり、九頭龍の森よりもアクセスしやすい箱根神社境内にも九頭龍神社はあります。九頭龍神社の手水

こちらは平成12年に建てられたもので、古くから信仰されている九頭龍様の参拝をしやすくするために本宮より、御分霊を奉遷し、鎮祭されました。

九頭龍神社の新宮

箱根に立ち寄った際は、関東総鎮守である箱根神社にも是非お参りをしましょう!

まとめ

  • 箱根・九頭龍神社本宮は、月次祭が行われない日でも参拝することが出来ます。混雑していない可能性が高いのでおすすめ。
  • 九頭龍の森は、自然豊かな空間で身も心も癒やされます。
  • 車以外の方は、レンタル自転車もおすすめ。
  • 関東総鎮守の箱根神社境内にも九頭龍神社の新宮があり、お参りすることが出来ます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました