シャンパンのコスパが凄い!神楽坂ヌメロサンクに行ってきました!

ヌメロサンクの看板グルメ

神楽坂にあるシャンパンバルは、シャンパン好きに大人気のお店です。私も大好きで、定期的に通っています。そんなヌメロサンクの魅力と、行ってきたレポートをご紹介します。おすすめの料理なども紹介していますので御覧ください。

ヌメロサンクはどんなお店?

場所は、神楽坂の1本外れの坂の上でメイン通りからは少し外れて落ち着いた場所にあります。オープンテラスな感じで、この時期は特に、外の風が入ってきてとっても気持ちが良いです。テラスにも席があります☆

ヌメロサンク外観

オフィシャルHPより引用

店内は、広くはないですが24席なので多少ギュっとする感じになる場面もありますが、それもまたカジュアルなお店なので楽しめます。

シャンパンは種類豊富、値段もビックリ

ヌメロサンクは「シャンパンバル」と謳っているだけあって、シャンパンの種類がとても豊富です。グラスでも基本的に4種揃っているそうです。

ボトルになるともっとたくさんの種類があり、スパークリングワインなども含めると15種くらいはメニューにあったと思います。そのボトルシャンパンのお値段が、他の飲食店と比べるとびっくりするくらい安いのです。

恐らく、酒屋さんで買う値段と大差無いのではないでしょうか。「シャンパンを飲むのに値段なんて気にしないで飲みたーい!」と思いますが、実際はボトルで頼んだりする時は肚に力を入れて覚悟を決める。なんて事も他の店ではあると思いますが、こちらのお店は肚に力を入れなくても頼めるような良心価格なものも揃っていますし、普段は手が出しづらいクリュッグやサロンも思い切って頼んでしまうのもアリかと思います!シャンパン好きグループで行けばきっと盛り上がります☆

クリュッグと生ハム

私はこちらでクリュグ初体験させて頂きました。香りがナッツみたいなのに味はわりとスッキリ、だけど複雑な感じで。香りにヤられるヤヴァイ芸術的なお味でした。正に、シャンパーニュの帝王☆

シャンパンのクリストファーミニヨン

こちらは、クリストフ・ミニョンというシャンパン。ピノ・ムニエ100%で造られています!黒ブドウシャンパン好きとしてはトキメキいて注文した時のものです。ピノ・ムニエ100%というのも珍しいみたいです。色もちょっと茶色っぽく、フルーティな香りと、ふくよかでどっしりとしているのですが、丁度よい酸味が重さを抑えてくれていて美味しかったです。

お食事も美味しい!

ヌメロサンクはシャンパンだけでなく、お食事も美味しいです。

ポテトフライとサワークリーム

これは大好きなメニューなんですが、「フレンチフライサワーホイップ」乗せです。このサワーホイップがふわふわで、サワークリームの酸味がポテトに合います。

マッシュルームのアヒージョ

こちらはお店の人気メニュー「ワイン泥棒なマッシュルーム」ネーミングにやられます(笑

マッシュルームにお肉が詰まったもののアヒージョ的なものです、にんにくも効いてて美味しいです。このメニューのように、ネーミングが惹かれるメニューも他にもあり「シャンパーニュのためのカプレーゼ」や「シャンパーニュのための生ハム林檎」等・・・シャンパンに合わせて頼んでみたくなります。

豚肉のフレンチ料理

こちらは「西京漬け 三元豚ロースのグリル 自家製 醤(ひしお)とオレンジのソース」です。オレンジソースが西京漬けと意外ながらマッチしていて感動しました!

ヌメロサンクのフードメニューでは「ひしお」を使ったものがいくつかあるのですが、ちょっと和のテイストっぽくもあるのですが、洋とマッチしていて不思議な美味しさです。ヌメロサンクの自家製醤は美味しいです☆☆

ご馳走様でした!

関連ランキング:バル・バール | 飯田橋駅神楽坂駅牛込神楽坂駅

まとめ

  • 神楽坂・ヌメロサンクはシャンパンの種類が豊富
  • 神楽坂・ヌメロサンクはシャンパンがお手頃価格で驚く
  • 神楽坂・ヌメロサンクはお食事にもこだわっていて美味しい
  • 神楽坂・ヌメロサンクは、ワインもお食事もみんなでシェアしたいお店

コメント

タイトルとURLをコピーしました