鎌倉観光食べ歩き「小町通りスイーツ編」人気店14選レポート

お出かけ
スポンサーリンク

鎌倉といえば大仏や、紫陽花で有名な長谷寺など関東の観光スポットの中でも人気のエリア。
そんな鎌倉は、歴史や自然だけでなくグルメスポットとしても楽しめる場所です。

特に、鎌倉駅から鶴岡八幡宮近に向かう「小町通り」周辺には人気のお店が沢山あり、鎌倉観光にはかかせないスポットになっています。
実際に私も行ってみて色々と食べてみましたが、見た目だけでなく味のクオリティも高いものばかりで驚きました!!

今回は、鎌倉小町通り周辺の、おすすめ食べ歩きスイーツ14選を紹介していきます。

小町通りは歩きながら食べるのは禁止

2019年に「鎌倉市公共の場所におけるマナーの向上に関する条例」が制定され、人混みの中を歩きながら食べることは禁止となっています。
テイクアウトで購入した商品は、人混みを避け近くのベンチなどで召し上がってください。

また、鎌倉はトンビもいるので、外で食べていると狙われる危険もあるので注意して下さい。

鎌倉小町通り周辺で食べ歩き!スイーツ編

鎌倉駅を降りて鶴岡八幡宮方面に向かおうとすると、すぐに目立つ鳥居が見えます。
この鳥居の先からが「小町通り商店街」となっています。

町中の赤い大きな鳥居

鳥居をくぐって、鶴岡八幡宮方面に向かう道順に沿ってお店を紹介していきます。
各店の営業時間や定休日も明記していますが、不定休のお店もありますので、実際に店舗に行く際には確認をしてから行くのが確実です。

濃さが選べる抹茶ソフトクリームとジェラート「鎌倉茶々小町通り店」

鎌倉駅前の鳥居をくぐって、わりとすぐに左手に見えるのは抹茶スイーツ好きにはよく知られている「鎌倉茶々小町通り店」

こちらでは、抹茶の濃さが選べるソフトクリームとジェラートが食べられます。
(ソフトクリームは2段階、ジェラートは5段階から選べます)

濃い味を選んでも、苦すぎることはなく上品で濃厚な味わいが楽しめます。

鎌倉茶々小町通り店
〒248-0006
神奈川県鎌倉市小町1-6-14
営業時間:開店10:00、閉店18:00から20:00の間
※季節・天候により異なります。
定休日:不定休

「自家製クラフトソフトクリーム」AMERIGO by鎌茶屋

アメリゴのソフトクリームは、店内のアイスクリーム製造機で作られた手作りのクラフトソフトクリーム。
卵不使用で甘さも控えめですが、濃厚な後味でソフトクリームの旨味を味わえます。

この投稿をInstagramで見る

鎌茶屋(@kamachaya)がシェアした投稿


ソフトクリームには、チョコレートや小倉・フルーツソースのトッピングも可能。

ソフトクリームだけでなくアイスクリームも数種類あって選べる味わいに迷ってしまいますね。

AMERIGOby鎌茶屋
神奈川県鎌倉市小町1-6-12 寿ビル1F
営業時間:10:00~20:00
定休日:月曜日

「ほうじ茶ラテ」ほうじ茶STAND

近年、抹茶に続いて人気なのがほうじ茶。
鎌倉のほうじ茶STANDでは、人気のほうじ茶ラテの他、ほうじ茶パフェやプリンといったほうじ茶スイーツも楽しめます!


可愛らしくてオシャレなボトルに入ったほうじ茶ラテですが、見た目だけではなく味も絶品。
京都宇治産と加賀棒の2種類の茶葉と、ミルクも2種類をそれぞれ独自のブレンドで作っています。
砂糖もきび砂糖を使うというこだわり。

ほうじ茶STAND
神奈川県鎌倉市小町1-7-6
営業時間:11:00~17:00
定休日:不定休

「抹茶わらび餅」抹茶スイーツ処茶和々

こちらは全国に店舗がある抹茶スイーツのお店です。
鎌倉も抹茶スイーツの食べ比べが楽しめますね。


人気メニューは抹茶ソフトクリームとわらび餅。
わらび餅は、串に刺さっていて手軽に食べられます。

抹茶スイーツ処茶和々
鎌倉市小町1-6-11
定休日:不定休

「ずんだスイーツ」居(KYO)鎌倉

居鎌倉は、ずんだ専門店。
山形県のだだちゃ豆ずんだを使用した大福やお餅、ロールケーキなど、様々なずんだスイーツが楽しめるお店です。

この投稿をInstagramで見る

❀✿(@skskmilk)がシェアした投稿


中でも「ずんだシェイク」は食べ歩きにもおすすめで、ずんだの香ばしさとバニラのなめらかさが調和してとっても美味しいです!!

居(KYO)鎌倉
神奈川県鎌倉市小町2-10-24
営業時間:10:00~18:00
定休日:年中無休

「モンブラン」鎌倉五郎

鎌倉五郎は、東京土産の定番である「東京バナナ」を手掛ける会社が運営するお店です。
鎌倉で、お菓子のお土産を買うのにもおすすめなお店ですが、このお店のモンブランが美味しいと人気です。

この投稿をInstagramで見る

福盛音和(@towa__101)がシェアした投稿


モンブランには、栗きんとん・蜜漬け渋皮栗の刻み、栗ペーストなど、栗を色々な味わいや食感でたっぷりと楽しめるようになっています。
箱入りなので、お土産にも喜ばれます。
こちらは食べ歩きというよりは、お持ち帰りでご自宅で楽しむ用ですね。

鎌倉五郎本店
鎌倉市小町2-9-2
営業時間:10:00~19:00
定休日:年中無休

「生チョコタルト」MAISONCACAO(メゾンカカオ)

小町通りのなかでも、オシャレでシンプルな店構えに綺麗なチョコレートがズラリと並んだメゾンドカカオ。
チョコレートの原料であるカカオは、コロンビア産の希少な「トリニタニオ種」を主に使うというこだわりのチョコレート屋さんです。

生チョコタルトとエクレアは、食べ歩きの人気メニュー。


また、「フォンダンタルト」の焼き立てはトロッとしたチョコとサクサクの生地が楽しめる絶品で、焼き上がり時間が決まっています。
焼きたての味が味わえるのは嬉しいですね。

MAISON CACAO(メゾンカカオ)鎌倉小町本店
鎌倉市小町2-9-7中杉ビル1階
営業時間:10:00~18:00
定休日:不定休

「本格ジェラート」Gelateria II Brigante(ジェラテリア・イル・ブリガンテ)

「ジェラテリア・イル・ブリガンテ」は、先程紹介した「メゾンカカオ」の角を右に入った場所にあります。

小さなテイクアウト店の店構え

小町通りのまっすぐの道沿いではないので見逃し注意です!

こちらのお店は、イタリア出身のパティシエが作る本格ジェラートのお店。
食べログ100選にも選ばれるジェラート屋さんで、日本で本格的なジェラートが食べられる貴重なお店です。


ジェラートメニューは全て1500円以上と、一般的なお店と比べると高級ですが、一口食べただけで、今までのジェラートは何だったんだろう・・・と思ってしまうほど驚きの味わいです。
個人的に、小町通りで1番のオススメ店です!!

Gelateria II Brigante(ジェラテリア・イル・ブリガンテ)
鎌倉市小町2-9-6
営業時間:12:00~16:00(売り切れ次第終了)
定休日:不定休

「カラフルなお団子」さくらの夢見屋

さくらの夢見屋は、イチゴなどのフルーツがトッピングされた見た目も可愛いいお団子屋さんです。


種類がたくさんあって迷ってしまいますね。

カラフルなお団子は、ついつい写真を取りたくなってしまいます。
インスタ映えも最強の食べ歩きスイーツです。

さくらの夢見屋小町通り本店
鎌倉市小町2-7-34
営業時間:10:00~18:00
定休日:無休

「生地を味わうクレープ」コクリコのクレープ

レトロで可愛い店構えのコクリコは、鎌倉で40年以上の歴史のあるクレープ屋さん。
外はカリッとしているのに中はもちもち。

クレープは、生クリーム等の具を楽しむのも良いですが、生地の味を楽しめるお店は貴重です!

クレープ越しに見えるお店

小町通り店はとても混雑していますが、御成通りにもお店があり、そちらのほうが若干空いているようなので、そちらもチェックしてみてください。

コクリコクレープ店
鎌倉市雪ノ下1-6-4
営業時間:10:30~18:00
定休日:無休

「幸せをよぶ大仏さま焼き」ともや鎌倉小町店

見た目もかわいい「大仏さま焼き」は6つの味別に、健康運・人気運・金運・美人運・仕事運・恋愛運のご利益があるとか?

大仏の顔の看板と和菓子店

可愛いお顔に惹かれて、沢山の方が並んでいました。
大仏様を拝観する前に、食べておきたいですね。

ともや
鎌倉市雪の下1-6-8
営業時間:10:30~18:30
定休日:年中無休(天候などによりお休みあり)

若宮大路沿い

小町通りと平行して、鶴岡八幡宮に向かう大通りの「若宮大
路」沿いにも、美味しいスイーツのお店があるので紹介していきます。

鎌倉果実大福 花菱小町店

近年流行しているフルーツ大福のお店が2021年に若宮大路沿いにオープンしました。

フルーツ大福は、切ったときの断面の美しさも魅力の一つです。
花菱では、赤い糸が同封されていて、その糸で切ると美しい断面が楽しむことができます。

この投稿をInstagramで見る

Akko(@akiko.0105.poyo)がシェアした投稿


鎌倉には縁結びスポットも沢山あるので、「赤い糸」にあやかるのも良いかもしれません。

鎌倉果実大福花菱小町店
鎌倉市小町2-12-32 裃ビル 1F
営業時間:10:00~18:00
定休日:不定休

わっふる21

ワッフルといえば、ベルギーワッフルなどサクサクのものを想像される方も多いかもしれませんが、こちらのワッフルは、ふわふわの「日本風ワッフル」

この投稿をInstagramで見る

yuki(@yukinko311)がシェアした投稿


店構えも、昭和っぽさが残る雰囲気です。

様々なクリームの味が選べますが、定番のカスタードクリームはなめらかで卵の味も濃厚でオススメです。添加物を使っていないのも味わいのポイントです。

わっふる21
鎌倉市雪ノ下1-9-29シャングリラ鶴岡2階
営業時間:11時~18:00
定休日:月曜・第3火曜(その他不定休あり)

鎌倉mille mele(ミレメーレ)

「世界一のアップルパイ」の看板で目を引く「ミレメーレ」は数々のコンクールで優勝したイタリアの巨匠が作るアップルパイのお店。

世界一のアップルパイ看板の店頭

パイ生地を1000層以上まで折り重ねて作られたアップルパイはサクサクの食感。
フランス産の発酵バターを使用しているので焼き上がりの香りも最高です。

ショーケースの中のアップルパイ

パイのほんのりとした塩気と中のクリームの濃厚さのバランスも素晴らしかったです。

ミレメーレの詳しいレポートはコチラ

鎌倉【世界一のアップルパイmillemeleミレメーレ】味や値段は?
鎌倉は、人気の観光地として人が集まる場所ということもあり、グルメスポットとしても注目されているエリアです。 そんな鎌倉に「世界一のアップルパイ」という看板をかかげているアップルパイ専門店があるのをご存知でしょうか? 王様のブ...
mille mele(ミレメーレ)鎌倉小町店
鎌倉市小町2-10-4
営業時間:10:00~18:00
定休日:無休

鎌倉観光食べ歩き・小町通りスイーツ編まとめ

鎌倉小町通り周辺は、鶴岡八幡宮の参道になっていることもあり、多くの観光客で賑わう場所なので、正直「観光客相手に、そんなに美味しくなくてもやっていっている店が多いんじゃないのー?」なんて斜に見ていたのですが、実際に行ってみて色々と食べてみたらそのレベルの高さに驚きました!!

やはり、なんでも口コミの今の時代、本物を売らないとやっていけないというのが真実なのでしょう。鎌倉グルメ、最高でした。

タイトルとURLをコピーしました